取得できる資格について

取得できる資格

取得できる資格について

動物看護コース

動物看護師統一認定機構
認定動物看護師

獣医療現場に従事するためには専門の知識と技能が必要となる。動物看護職を認定していた主な5団体を含む動物看護師統一認定機構が認定する全国統一試験。

AAV認定サロントリマー検定

ペットトリマーとして必要な知識と技術を審査する検定。実技時間は2時間。仕上がりのコンセプトを決めてバリカンやシザーを用いて作業ができる技術者を審査する。(一社)全国動物専門学校協会公認の資格。

愛玩動物飼養管理士2級

ペットの愛護と適正飼養管理の普及活動に必要な資格。各種動物のしつけや習性のほか、法律や疾病予防に関する知識などが求められる。(公社)日本愛玩動物協会認定資格。

ペット栄養管理士
(臨床動物栄養専攻のみ)

認定AIK理学療法トレーナー
(臨床理学療法専攻のみ)

トリマーコース

JKC公認C級トリマーライセンス

プードルを中心に、スタンダードに基づく技法(クリッピングやシザーリング)で2時間以内にペットカットを完成させる。世界的にも認知度が高いJKC(ジャパンケネルクラブ)公認の資格。

ペットエステティック国際協会認定
●ブロンズクラスライセンス
●シルバークラスライセンス

AAV認定サロントリマー検定

ペットトリマーとして必要な知識と技術を審査する検定。実技時間は2時間。仕上がりのコンセプトを決めてバリカンやシザーを用いて作業ができる技術者を審査する。(一社)全国動物専門学校協会公認の資格。

損害保険募集人資格

ペットショップ等で生体販売を行う際、ペット保険の募集(説明から契約まで)が行えるための必要な知識を習得する。(一社)日本損害保険協会認定の資格。

ドッグトレーナーコース

DINGO PRO STAFF

DELTA協会の提唱するドッグトレーニング基準をクリアし、ショップスタッフや動物を扱うプロに必要な基本知識を身に付けるD.I.N.G.O認定の資格。

PULLER認定サポーター アカデミー

トレーニング玩具として普及しているプラーの扱い方を、指導員として一般の方に指導ができるPULLER公認の認定資格。

愛玩動物飼養管理士2級

ペットの愛護と適正飼養管理の普及活動に必要な資格。各種動物のしつけや習性のほか、法律や疾病予防に関する知識などが求められる。(公社)日本愛玩動物協会認定資格。

優良家庭⽝普及協会マナーハンドラーテスト(インストラクター専攻のみ)

犬を正確にコントロールするハンドリング技術と社会的なマナーを身につけているかを実技によって審査される。(一社)優良家庭犬普及協会認定の資格。

JKC公認CD Ⅰ・CD Ⅱ(訓練専攻のみ)

脚側⾏進や休⽌、停座及び招呼など、家庭⽝(CD)に必要な訓練レベルが各科⽬の習熟度に達しているかを⾒る、JKC(ジャパンケネルクラブ)公認の資格。

ペットフード販売士

動物飼育コース

愛玩動物飼養管理士2級

愛護と適正飼養管理の普及活動に必要な資格。各種動物のしつけや習性のほか、法律や疾病予防に関する知識などが求められる。(公社)日本愛玩動物協会認定資格。

ペットフード販売士

小売業の類型、マーケティング、販売、経営、管理の基礎を学び、販売員としての基礎的な知識と技術を身に付け、顧客のニーズに応じた販売士を目指す資格。

認定AIK スモールペットアドバイザー

様々な小動物の生態、特徴などを学び、飼育方法を身につけ、伝えることができる。学校認定の資格。

損害保険募集人資格

ペットショップ等で生体販売を行う際、ペット保険の募集(説明から契約まで)が行えるための必要な知識を習得する。(一社)日本損害保険協会認定の資格。

潜水士

キャットプロコース

I.C.C.キャットグルーマー
ライセンスA・B・C級

猫に関する幅広い知識と専門的なグルーミング技術が必要となる。I.C.C.インターナショナルキャットクラブ認定資格。

損害保険募集人資格

ペットショップ等で生体販売を行う際、ペット保険の募集(説明から契約まで)が行えるための必要な知識を習得する。(一社)日本損害保険協会認定の資格。

AAV認定サロントリマー検定

ペットトリマーとして必要な知識と技術を審査する検定。実技時間は2時間。仕上がりのコンセプトを決めてバリカンやシザーを用いて作業ができる技術者を審査する。(一社)全国動物専門学校協会公認の資格。

ホースプロコース

全国乗馬倶楽部振興協会認定
乗馬技能認定審査2級馬場

尋常駈歩速歩と屈曲の質や速歩から常歩への移行などスムーズに馬をコントロールする確かな技術が求められる。

乗馬技能認定審査3級障害

実技試験と筆記試験があり、実技試験では障害飛越などを正確にクリアする技術が必要とされる。

乗馬技能認定審査3級馬場

駈歩の発進、維持。歩度の伸縮が概ねでき、巻き乗り、半巻きができる。 駈歩の手前が理解でき、常歩、速歩を入れての手前の変換ができる。扶助操作の適否を判断する。

夜間部トリマーコース

AAV認定サロントリマー検定

ペットトリマーとして必要な知識と技術を審査する検定。実技時間は2時間。仕上がりのコンセプトを決めてバリカンやシザーを用いて作業ができる技術者を審査する。(一社)全国動物専門学校協会公認の資格。

ペットエステティック国際協会認定
●ブロンズクラスライセンス 

フラワーデザインコース

JIFDフローラルデザイナー資格

花に関する総合的な技術と知識を協会講師から直接学び、最終的にJIFD日本フローラルデザイナー協会認定「JIFDフローラルデザイナー認定試験」の資格取得を目指します。

FDAフラワーカラー検定

「花と色彩」の基本的な知識を身につけることで、暮らしに豊かさと彩りを加え、業界全体の意識向上と発展を図ることを目的としたフラワーデコレーター協会認定の検定。合格書が発行されると「フラワーカラーアドバイザー」として認定されます。

フラワー装飾技能士

生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格。

関連リンク

研修旅行
SAM活動
クラブ活動
セレクトスタディ

ちば愛犬をもっと知ろう