お仕事の裏側や業界話などご紹介!

ブログ お仕事の裏側や業界話などご紹介!

お仕事の裏側や業界話などご紹介!

キャット通信~キャットショー見学in浜松町~

皆さんこんにちは~shineキャットプロコーススタッフの勝又ですhappy01

今年は幾度とない大雪で大変でしたが、皆さんは大丈夫でしたか?snow

そんな自分は電車が止まり、車内で20時間を過ごすという素敵な体験を致しましたcrying

ポカポカの春が待ちどおしいですねcherryblossom

では今回も張り切っていきたいと思いますsign01

タイトルにあります通り、
キャットプロコース1年生
キャットショー見学に行ってきたので、その様子をお伝えいたしますcatflair


まずは、会場入り口から見た様子ですeye
正面のテーブルには、出陳される沢山の猫たちがキャリーケースに入りスタンバイしています。

その数は100匹に近いものでしたcat緊張してる子からまったりしてる子など・・・

緊張感あふれる雰囲気に見てるこっちもドキドキしてしまいましたbearing

続いて審査の様子を見ていきたいと思いますeye

キャットショーではリンク(審査をする場所)が何カ所かあり、それぞれ短毛や長毛の部門で分かれていますflair

そして自分の猫達の年齢や種類によって、決められたリンクから呼ばれ審査が始まりますsign01

このような感じにジャッジの方は、猫達を隅々まで見て触り体格から被毛の状態、目の輝きなど、

その猫がどれだけスタンダード(猫の種類ごとにある基本の形)に近いかを細かくチェックしていきますeye

審査を終えた猫達には、評価によって色の違うリボンが送られますribbon

ショーによってはトロフィーや景品が贈られたりしますshine

そしてキャットショーでは、気になる猫ちゃんが居た時にオーナーさんの許可を貰えれば、

実際に触らせてもらったり写真を撮らせてもらったりもできるんですsign01

そう…そしてこの私も出会ってしまったんです。運命の猫に・・・あれは一目惚れでした。

声をかけるのに何も恐れることはありませんconfidentそう必要なのはタイミングと、ほんの少しの勇気・・・

これだけです。学生とのタックで見事成功致しましたsign01(笑)

見て下さい!この可愛さcryingこの子はノルウェジアンフォレストキャットと言う種類の女の子でしたheart01

ショーに来ている方は気さくで親切な方が多いので沢山お話を聞けたりもしますshine

これもキャットショーの楽しみ方ですねhappy01

そして、今回はユニークなイベント「仮装ショー」と言うものもやっていましたflair

これはまた可愛らしいですねheart04びっくりなのは猫達の大人しさsign01カメラ慣れしてますね(笑)

学生たちは、たくさんの猫を見たり、オーナーさんから様々なお話を聞けたりと、新しい世界が広がった1日でしたcat

それではこの辺で失礼したいと思いますflairありがとうございました~catshine

check check

興味を持ったなら

オープンキャンパス

参加してみよう!

ちば愛犬をもっと知ろう